Wave XLR

マイクインターフェース & デジタルミキシングソリューション

マイクにさらなるパワーを与えるコンパクトなUSBインターフェース、Wave XLRは、Elgato独自の歪み対策テクノロジー、交換可能なデザイン要素、そしてカスタムミキシングソフトウェアとの統合を特徴としています。

*フェイスプレート無料キャンペーンは、Wave XLRがセール中の場合には適用されません。
Wave XLR Faceplates animation
フリーフェイスプレート
Wave XLRを購入するごとに1つカートに追加してください

あなたのマイクと一緒に

XLRマイクが必須アイテムになっていますか?マイクにさらなるパワーを与えるコンパクトなUSBインターフェース、Wave XLRと一緒に使えば、きっと、もっと好きになりますよ。  

オールインワン、そしてそれ以上

Wave XLRは何台ものデバイスを使ってする操作を1つで実行できる他、従来のオーディオインターフェースには見られない優れた機能を多数搭載しています。Elgato独自の歪み対策テクノロジー、タッチ消音ボタン、Wave Linkカスタムミキシングソフトウェアとの直接統合、そして着せ替え可能なフェースプレートなどはほんの数例です。
Multifunctional control dial
Toggle phantom power
Crossfade between mic and pc mix
Adjust output volume
Set input gain

マルチ機能コントロールダイヤル

ファンタム電源を切り替え

マイクとPCミックス間をクロスフェード

出力音量を調整

入力ゲインを設定

Capacitive sensor
xlr input
High-power headphone output
usb type-c

タッチセンサー

タップして消音

XLR 入力

マイクを接続

高性能ヘッドフォン出力

明瞭で透明度の高い、遅れのないモニタリング

USB TYPE-C対応

最新の接続方法

いつでも簡単に着せ替え

Wave XLR Faceplates gif

十分なパワー

外部プリアンプなしでマイクに必要なブーストを与えます。最高75 dBの超低ノイズのゲインは、感度の悪いことが致命的なダイナミックマイクを増幅し、大きく、クリアなサウンドを実現します。一方、48 Vのファンタム電源はコンデンサーマイクに命を吹き込みます。
Podcasting setup featuring Wave XLR and a dynamic microphone, with Wave Link software on the monitor screen

クリッピングなしで音量を増幅

ライブ中継中にオーディオレベルを気にすることも、収録後の編集でオーディオの歪みの復旧を試みる必要もありません。入力レベルがピークに達すると、独自技術のClipguardテクノロジーがより低音量で実行中の第2の信号経路を通じて音声ルートを即座に切り替えます。これにより、どんなに大きな声で叫んだとしても、クリーンなオーディオ出力を得ることができます。
clipguardなし
Get amped without clipping

切り替え可能なローカットフィルタ

選択可能なデュアルフィルタが近くと遠くのマイクの低周波を取り除きます。  
Get amped without clipping
Get amped without clipping

マルチチャンネルコマンド

ゲームオーディオ、音声チャット、ミュージック、通知、サンプル、複数のマイク*、などなど。独立した入力チャンネルを使って、音源をリアルタイムでブレンドできます。
*現時点ではMultiple Waveマイクはサポートされていません

サブミキシングをマスターする

2つの完全に独立した出力ミックスを作成できます。 – 1つはあなたのために、もう1つは視聴者のために – そして、それぞれをその場でモニター。

Marketplace

数千ものエフェクト

MarketplaceからオーディオエフェクトをWave Linkミキサーに直接追加できます。手動でインストールする必要はありません。 マイク、ゲーム、音声チャットなど、オーディオエフェクトを入力チャンネルに適用してから、設定をカスタマイズして、あなただけのサウンドを作成しましょう。

その他の特徴

楽々コントロール

著作権保護された音楽を自分のモニターミックスでは聞きながら、ストリーミングミックスではミュートして、著作権侵害を避ける、そんなことも可能です。 
ストリーミング、準備OK

Wave Linkをマスター音源としてOBS Studioに追加すると、オーディオワークフローを完全にコントロールできます。  
スマート処理

CPU*に優しいWave Link — オーディオ処理のための外部ハードウェアが必要ありません。*CPUの負荷はVSTの使用状況によって異なります

ワークフローを。進化させる。

Stream DeckはWave Linkとシームレスに連係し、完璧なスタジオコントロールを提供します。音源の消音、レベルの調整、トラックのスキップなど、あらゆることを、キーを設定するだけで簡単に操作できます。または、"マルチアクション"を設定すると、オーディオ、照明、およびカメラ設定を同時に調節できます — すべてタップ1つで。それはあなたの指先にある高度なAVオートメーションと呼べるでしょう。触覚操作、しかも100%カスタマイズ可能。類のない、ハイブリッドなミキシングソリューションがここにあります。
Wave XLR next to Stream Deck MK.2

あなたにおすすめ